MENU
小児科
皮膚科

アレルギー科

Allergies

アレルギー科|葛飾区亀有駅の小児科・アレルギー科 - 医療法人社団碧桐会 亀有えがおのクリニック

アレルギー科

Allergies

アレルギー科

当院では、アレルギー症状に関して血液検査(年齢によってはお子さまの血液検査も可能です)やパッチテストを行い、結果に応じて適切な治療法を提案しております。 アレルギー疾患の中でも、花粉症は国民病と言われるほど人口が多い疾患です。ただアレルギー症状を抑えるだけではなく、アレルギー体質自体を軽減していく方法もありますのでお気軽にご相談ください。

舌下免疫療法

スギ花粉症でお困りの方を治す可能性があるアレルゲン免疫療法の一つとして効果的な手段です。スギ花粉症に対する治療法の一つとしてとして近年確立された方法です。アレルギーの原因物質を舌の下側に投与して粘膜から少しずつ体内に吸収させます。治療を継続することで症状を和らげていきます。
治療を実施する医師には講習が義務付けられており、治療が可能な医療機関は限られています。

治療期間
長期間(3~5年)、継続的に毎日1回行う必要があります。 投与量は、増量期(1~2週目)と維持期(3週目以降)により異なります。
方法
スギ花粉から抽出したエキス(シダトレン)を舌の下に滴下します。舌の下に貯めたまま2分間じっと我慢し、飲み込みます。 最初の2週間は少しずつ量を増やし、3週目より通常量の薬を毎日投与します。1回目の舌下投与は当院にて行ないますが、それ以降は毎日自宅で投与していただきます。
効果
舌下免疫療法はすぐに効果の現れる治療ではありません。アレルギーの原因物質を少しずつ体内に取り込み、免疫を整え、体質を改善する治療となります。そのため治療期間が長くなることはご理解ください。また、100%の患者さまに有効とは言えません。さらに途中でやめた場合にも効果が期待できません。